従業員をサポートするあんしん財団

中小企業で働く従業員の健康促進とストレス解消を目的として、あんしん財団では様々な福利厚生のサービスを提供しています。健康とストレス発散を目的とした5つの柱で、全国の中小企業で働く従業員をサポートしています。中小企業の事業所で働く従業員の健康を維持するために、定期的な健康診断を受けるときに、あんしん財団が補助金を支給してくれます。さらに健康診断だけでなく人間ドックを受けるときも補助金を支給してくれます。中小企業だからこそ健康に気をつけなければいけないので、補助金を支給してもらえることで、積極的に健康診断や人間ドックを受診することができます。

従業員が病気や怪我をしないように、ストレス発散のためにあんしん財団が契約している施設を特別価格で利用することができます。あんしん財団では会員が利用することができる全国のホテル・旅館・ビジネスホテルと提携しています。多くの中小企業の従業員とその家族が楽しい時間を過ごすことができるように、サポートしてくれるサービスを提供しています。あんしん財団が提携してる施設を利用することで、大人一人につき2,000円、小人一人につき1,000円の補助金を支給してくれます。さらに契約をしているゴルフ場を利用した場合は、1回につき2,000円の補助金がもらえます。

従業員とその家族が安心して幸せに生活することができるようにサポートしてくれるサービスが「あんしん財団WELBOX」です。これは従業員とその家族が利用できるサービスで、健康で豊かな生活を様々なサービスでサポートしてくれるものです。家族で旅行をするときに様々な宿泊施設を紹介してくれたり、みんなで楽しい思い出を作ることができるようにレジャー施設やショッピング施設を紹介してくれたりするようです。さらに従業員だけでなくその家族も悩みなどがあれば無料相談のサービスを受けることもできるのが、あんしん財団WELBOXの特長です。

このように中小企業にとってとても魅力的な福利厚生サービスを提供しているあんしん財団ですが、万が一事業所内で労災事故が発生してしまったときのサポートもしています。これは中小企業の経営者の賠償責任を補償してくれる保険制度です。あんしん財団の使用者賠償責任保険制度は、1つの事業所単位で3億円、1つの事故で10億円の保険金が支給されます。万が一経営者などの役員が法律上の賠償責任を負ってしまった場合でも、使用者賠償責任保険制度を活用することができれば、企業の負担を大幅に減らすことができるメリットがあります。